ミズノの落書き帳

面白い物語をたくさんと観て/読み/書きたいブログです。20代、本職はエンジン設計技術者です

【抱っこもできる】宮城県「キツネ村」で、最高のモフモフを堪能してきたよ!

こんばんは、ミズノです。

 

友人から話を聞いてずっと行きたいと思っていた「キツネ村」に行ってきました。

交通手段は自家用車。

 

浜松⇔宮城の約700kmを10時間(仮眠除く) で走破しました。

なかなかハードな旅でしたがいろいろ気づいたことがあったのと、帰りは物足りなくて栃木の日光に寄りましたので、そのあたりで一つずつ何か書こうと思います。

 

今回はキツネ村、檻の中の様子をメインに紹介します。

 

①キツネ村のキツネたちはだいたい寝てる

f:id:youmizuno:20180814233520p:plain

地面にごろんとなったまま身動きしないやつらが結構います。朝早かったからでしょうか?

 

f:id:youmizuno:20180815000836p:plain

f:id:youmizuno:20180814233948p:plain

人を恐れない……普通に通路で寝てる。

 

f:id:youmizuno:20180814233825p:plain

こいつに関しては踏みそうになりました。それでも起きません。

 

②給餌場所ではやる気を出す

f:id:youmizuno:20180814234158p:plain

餌を巻いてやるとわらわら集まってきます。

 

f:id:youmizuno:20180814234445p:plain

餌を求めるこの表情。

 

f:id:youmizuno:20180814234526p:plain

餌をまいてやらないと明らかにがっかりされます。

 

③稲荷神社がある

f:id:youmizuno:20180814234833p:plain

場内にはこんなものも。 

 

f:id:youmizuno:20180814234918p:plain

良く探せばこんなところにも……寝てるし。

 

f:id:youmizuno:20180814235055p:plain

エキノコックスについての解説。

園内ではきちんと対策されているようですが、野生のキツネにはやはり触れないほうがいいようです。

 

④ケージの中で飼われているキツネもいる

f:id:youmizuno:20180814235356p:plain

f:id:youmizuno:20180814235437p:plain

カゴの中に入れられている動物を見ると、やはり人間のエゴといいますか、そういうものについても考えさせられます。

f:id:youmizuno:20180814235707p:plain

いい笑顔……いやいや眠かっただけかもしれない。

 

f:id:youmizuno:20180814235925p:plain

こんなのも。怒っているように見えますがあくびした瞬間を撮ったものです。

 

以上!!

 

思う存分モフモフを満喫できる最高の空間でした。

ただし、放し飼いのキツネは噛んだり服を破ったりするそうなので、勝手にモフモフすることはできません。キツネの抱っこイベントがあるそうなので、そっちを申し込めば触れるとのこと。子供たち大歓喜のイベントですね。

 

なかなか普段足を踏み入れない場所ですが、世界でも珍しいキツネの飼育所ということで、ぜひぜひ訪れてはいかがでしょう。

 

 

PS 実はキツネ以外にもいろいろ飼ってたりする。

f:id:youmizuno:20180815000632p:plain