狐の嫁入り

20代エンジニアの雑記ブログです

300円/1ヶ月の不労取得を得ました

高配当優良銘柄への株式投資を始めたら、誰もが憧れる不労取得がちょっとだけ手に入りました。

私が購入したのは9月の中頃、米国のタバコ会社アルトリア(MO)です。

 

購入理由としては、財務の良さ、配当利回り、有名なタバコを取り扱うブランドの強さから、今後も安定的にキャッシュを産んでくれる会社だと判断したからです。

 

財務の優良さについては多くのサイトで解説している通りです。

hiromethod.com

 

後はこことか↓

https://yutan-investment.com/?p=1298

 

タバコブランドが非常に強く、20%に届く勢いの営業利益を確保しています。滅茶苦茶儲かっている会社だ、ということです。

利回りは現在7.89%。米国の取得税20%×日本の取得税10%が引かれた後も5.68%配当が得られます。100万円を入れたら、毎年6万円が不労取得で入ってくる計算です。

 

現在、タバコへの風当たりが強くなるような報道が相次いでおり、株価が下落の一方であることが懸念材料です。ですが、だからこそ今は、少なくとも高値掴みをすることのない状況と考えています。

 

それに、株価が下落するにしても、利回り7.89%よりも更に利回りがよくなるなんてことがちょっと考えられないというのもあります。

 

また、もうひとついいところ。米国株は1株からでも購入できるので、最低5000円あればスタートできます。いきなり何十万という額はハードルが高いし怖いと思うので、このあたりから始めるのがいいかなと思っています。私は15株、7万円ちょいを投資しました。年間で訳4000円程度の配当がもらえる予定です。

 

不労取得を得るのは大変、と思っていましたけれど、米国で利益を多くあげている会社に、10万円以下でも投資すれば、1000円/月 くらいの不労取得は用意に作れそうです。ただし、倒産や業績の悪化を継続的にウオッチしないといけませんが。

 

とは言え、有名な銘柄は多くのブロガーやメディアが注目していますので、その記事をきっかけに勉強がしやすいというメリットもあります。誰も注目しないようなマイナー銘柄は、自身の判断能力がばっちりついてからだなあと考えています。ただ、私のはそのレベルまで行ける自信がないので、有名銘柄にぼちぼち投資ししつつ、ニュースやブログ記事で知識を補填していこうと考えています。

 

基本的に優待+配当でちょっと豊かになるイメージ。ぼちぼち、ギャンブル的にのめり込まないように株式投資もやっていこうかなと思います。