狐の嫁入り

20代エンジニアの雑記ブログです

スマートフォン代が月1000円以下になりました

ずっとほったらかしにしていた通信料金見直しをしました。

 

料金見直しの結果は?

 見直し前

料金:6000円/月  (ワイモバイル)

 

見直し後

料金:980円/月 (LIBMO)

 

MVNOはやっぱり凄く安い……見直して良かった。浮いた5000円は、S&P500連動型のファンドに毎月ぶち込んで年利7%運用を目指そうとしています。

 

 

デメリットは?

・通信料が6GB →3GBに減りました 

スマホを使いすぎないよう自ら通信料に制限をかけていくスタイル。通信の快適さは変わりません。

 

・故障保証がなくなり(なくし)ました 

今のスマートフォンを2年以上使っていますが、今のところ壊れたことがないので不要な特典

 

・10分間かけ放題がなくなりました

通話は20円/30秒。高い……のか? どちらにせよLINE電話メインなので問題ないかなと思っています。

 

終わりに

ずっと感じていましたが、スマートフォンはどんどん安くなっています。乗り換え違約金も発生しなくなっていますので、通信各社のニュースは今後も継続観察しまして、固定費は最小限におさめて行きたいと思います。

何度も言っていますが、KDDIの株式購入はどのタイミングにしようかなあ……それよりJNJに今は惹かれていたりしますけれど。