ミズノの落書き帳

面白い物語をたくさんと観て/読み/書きたいブログです。20代、本職はエンジン設計技術者です

月間PVが100に到達しました! 理由をいろいろ考えます。

こんばんは、ミズノです。

 

月間アクセス数が100到達しました! と、ブログのお知らせで褒められました。

小さな一歩かもですが褒められれば嬉しい。

 

備忘録もかねて、アクセスの多い記事について、その理由を考えてみようと思います。

 

 

 

有名人は凄い

ブログ開設一週間、ほとんど0だったPVがぽーんと100ほどあがりました。なにこれ? とみていると、シロクマ先生がブックマークしてくれていました。

この記事です。

youmizuno.hatenablog.com

f:id:youmizuno:20180831003950p:plain

シロクマ先生の新刊のレビュー(?)を書いたら、なんとご本人からコメントいただきました!

ツイッターの投稿を通して、いろんな人がこのページを見に来てくれたみたいです。

シロクマ先生ありがとうございました。当時ははてなブログのあれこれをわかっておらず、ずっとそのままにしっぱなしでした……ちょっと失礼なことも書きました……

 

緩やかなモチベーション

2月にブログを開設し、ビギナーズラックで一気にPVが増えたものの、ほかの記事が全然読まれず放置していました、が、ある人の記事がきっかけてもっと書こう!と思いました。

この人です。

twitter.com

ブログは炎上してPV稼いでお金儲けするもの! というイメージを持っていた私に、「気に入った人に読んでもらえて役に立てばいい」

と考え方は意外に思えました。自分の備忘録/考えの整理/似た価値観の人とのつながり などなどメリットたくさん、と言われ、単純な私はすぐ感化されました。自分が書きたくて、他の人に役に立ち、そして共感してもらえる。そういう記事を肩肘張らずに書こうかなあと思わせてくれた方です。直接的なアクセスにはつながりませんが、記事を書こう!という根本のところの考え方をもらったのが大きいかなと思い、メモします。

きっかけの記事があるんですけれど、どの記事か忘れちゃいました……

 

ツイッターからのレスポンスの速さ

もともと、「小説家になろう」の投稿小説を読んでほしくて始めた「はてなブログ」と「ツイッター」でしたが、意外なことがわかりました。

 

f:id:youmizuno:20180830235245p:plain

このブログを見に来てくれた人のうち50%が「ツイッター」からのアクセスです! 

どうやら、Googleよりも、ツイッターのほうが集客能力が高いようです。今月のアクセス100は、ほとんどツイッターからのリンクなのでしょう。

 

さて、その中身をさらに見ると、 

f:id:youmizuno:20180830235653p:plain

圧倒的な「たまこラブストーリー」記事へのアクセス。確かにあの記事は、書いててかなり楽しかったです。それと、たまラブで共感できるツイートがあまりにもたくさんありすぎて、いろんな人に「いいね!」を押しました。「たまこラブストーリーが最高の……」の記事の冒頭で書いた通り、私の周囲には、たまラブ最高論に共感してくれる人がいなかったため、そういうコメントが嬉しかったのです。

 

 

こういうツイートには共感でき過ぎて……

ツイッターの凄いところは、自分の周囲ではそこまで話題になっていなくても、それが話題になっているコロニーをすぐに発見できるところにあると思います。

きっとこのあたりの人たちが、ツイッターからこの記事に飛んできてくれたのかなと思います。実際どうかはわかりませんが、少なくとも私は同士が見つかって嬉しいです……!

youmizuno.hatenablog.com

 

圧倒的なエロの集客力

 たくさんの人から読んでもらうためには、ツイッターもですがGoogle検索からこちらに飛んできてもらわねばなりません。

f:id:youmizuno:20180831000939p:plain

Google検索からの流入は約30%。ツイッター50%に対しやや心もとない。今後は、Google検索からも来てもらえるような記事をいろいろ工夫しようと思います。

で、中でも人気の記事が、これ。

youmizuno.hatenablog.com

 「エロ記事は受けるぞ!」と何かで読んで、なんとなく書いたこの記事。ツイッター流入を除けば圧倒的なアクセス数を誇ります……やはり性は人間の原点なのか……

 

今後の目標

自分の書きたくて、読みたいものを書く、これは基本です。

それともう一つ。Googleからのアクセスを増やすべく、検索のできるだけ上に来るような記事を一つ作る! ということ。ということで、SEO? だとか、検索エンジン? だとかの話もちょっと勉強始めようかなと思います。

エロ記事と、わりと検索から来てもらえる小説の新刊記事は……ちょいちょい書こうかな……? どうしようかな? 

 

……まだ考えることはたくさんありそうです。